沖縄はダイビングライセンスを楽しみながら取得できる環境が無限に広がってるから人気!

沖縄がダイビングライセンスの取得場所として昔から人気を博してる理由は、他の地方では滅多に見られない雄大な自然や生き物に囲まれて潜水できる事と、初心者でも免許取得まで1週間も掛からない質の高い講習プログラムを組んでる優秀な養成機関が点在してる点が主に挙げられます。

又、一部の沖縄のダイビングショップの中には、ワーキングホリデーのように生活に必要な給料を得ながら技術をスキルアップできる研修制度を完備してる所もあるので、なるべくコストを掛けずにダイビングライセンスを取りたい人にも見逃せないスポットです。

ちなみにダイビングライセンスを取得するには、既定時間のプールでの潜水訓練や学科講習、そして実際に海に出ての実地講習を最低3日こなす必要があります。

特に沖縄での実地講習は、幻想的な洞窟やマンタ、サンゴ礁などが間近で見れる離島の景勝地が選ばれますから、まさに観光気分でダイビングを楽しめる醍醐味があります。

又、沖縄という地域は1年じゅう気温が安定して温暖なので、いつでもダイビングライセンスを取得したいと思い立った時に講習申込できるメリットもあります。

ただ、学生や社会人が休暇を利用して来訪者数が増える夏季期間は、予約開始後直ぐに定員が規定数に達するダイビングショップもあるので、余裕を持って少数精鋭で講習を受けたい人は9月以降の秋や3,4月の春シーズンを選ぶのが望ましいです。

尚、沖縄でダイビングライセンスを取得する費用には宿泊代や航空券代もプラスアルファして検討しないといけませんから、自分で手配が面倒な人は手っ取り早くホテルや飛行機チケットもパックになってるツアーを利用するのがお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です